「産後の骨盤ベルトについて」・・・・・(奈良県橿原市の三浦カイロプラクティック・整体院)
「産後の骨盤ベルトについて」・・・・・(奈良県橿原市の三浦カイロプラクティック・整体院)

「産後の骨盤ベルトについて」・・・・・(奈良県橿原市の三浦カイロプラクティック・整体院)

2020.3.30

三浦カイロプラクティックのブログをご覧になり、ありがとうございます(^^)

※当院は、奈良県橿原市の腰痛専門の整体院・カイロプラクティックです。

橿原市の方はもちろん、大和高田市、香芝市、葛城市、北葛城郡、磯城郡、桜井市、吉野郡、大和郡山市、天理市、奈良市、御所市・五條市

からも、ご来院いただき、時には県外からもご来院いただいております。

ぎっくり腰に良くなる・常に腰が痛い・歪みが気になる・などでお悩みの方は、お気軽に当院のHPをご覧ください(^^)

奈良県 橿原市 真菅の整体院(三浦カイロプラクティック)骨盤矯正・小顔矯正のHP

 


sejutsu08

「産後の骨盤ベルトについて」





当院では、開院14年間でたくさんの方の、産後の骨盤矯正をさせていただきましたが、こちらからお聞きしたり、逆に聞かれたりするのが、





産後の骨盤ベルト(トコチャンベルトなど)についてです(^^;)お聞きしていると、産婦人科の先生に骨盤ベルトをした方が良いと言われるケースが多いですが、





中には言われなかった方もおられます。





出産時、本来、可動域が少ない骨盤の関節が可動域を大きく超えて動いてしまう事によって、骨盤の靭帯が伸びて捻挫するような状態になります。





グラグラで不安定な骨盤の関節を固定する目的で、使用されます。





しかし、実際にみなさんの声を聴くと、始めは巻いていたけど、「トイレの度に外すので面倒になる」「巻いていてもすぐにズレてくる」





などといった理由ですぐに巻かなくなるという声が多いです(^^;)





個人差はありますが、産後の腰痛・股関節痛・自分で骨盤がグラグラするなどの自覚症状がある方は始めの2~3か月、もしくは症状が軽減するまでは





骨盤ベルトは巻いておいた方が良いと思います。あまり、細いタイプのベルトだとズレてしまうので、縦の幅が広いタイプのベルトおススメします!!





特に症状がない方は、できれば最初の1・2か月は巻くことをおススメします。骨盤が不安定なまま放置すると、始めは症状がなくても、育児中のいろいろな疲れ・





身体への負担により、腰痛・関節痛・膝痛の症状が出てくる可能性が高くなりますから(^^;)





産後の骨盤ベルトに対して、疑問・不安に思われる方は、少しでも参考にしていただけれたら幸いです。

 

奈良 橿原 真菅の整体院(三浦カイロプラクティック)骨盤矯正・小顔矯正のHP

奈良 橿原 真菅の整体院(三浦カイロプラクティック)骨盤矯正・小顔矯正の携帯サイト
※ただいま、モバイル会員無料登録で「いつでも使える1000円割引クーポン券」プレゼント中です(^^)

あなたの悩み解消!どこでも簡単ストレッチ!(無料メールマガジン)

産後骨盤ダイエットマニュアル

記事一覧へ

tel:0744-22-8883 ご予約の手順 ご予約 お問い合せ
パープルに掲載されました アメーバブログ 公式ブログ QRコード インスタグラム 健康わくわく講座